読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mitaka.rb#2:GWだよ番外編Fireworks勉強会に参加させてもらいました!

@jishihaさんと@ysakakiがツイッターで
勉強会しましょうか?みたいなお話をされていたので、
自分も行きたいです!!と参加させてもらいました。


気づいたらMitaka.rb#2になってましたw
会場:http://www.hi-famiglia.com/
ここのカフェがまた素敵カフェでした。


●前半:ノンデザイナーズデザインブックをテキストにデザインのセオリーを学ぶ
 結構前からある本なのですが、今はフルカラーになり、
 あれ?こんなに良い本だったっけ?というくらい良い本になってました。
 接近、整列、反復、コントラストの4つの原則
 

 すごく簡単に言うと、
 組織化、一体化させて、それを繰り返す。
 目を引き付けたいところは思い切って。という感じ。


 マジックナンバー7みたいな感じかなーと思いました。
 多くのことは一気に覚えられないけど、
 それらをグループ化、階層化することにより
 一回の情報量が減って、理解しやすくなるのかなと。


●後半:Fireworksを実際にいじってみる
 各機能を広く浅くいじってみました。
 Fireworksって本が少ないよね?一冊くらいしかないよね?
 その割にはまわりに使ってる人多いよね?みたいな話をしました。


●Fireworksの立ち位置
 自分はPhotoshopIllustratorとFlashは使っていたことがあるのですが
 Fireworksはいまいち存在意義がわかりませんでした。
 マクロメディアからアドビになっちゃったからよけいに。


 今回そのあたりも知りたくて参加させてもらいましたが、
 実際使ってみると、PhotoshopIllustratorの二つを買うよりも
 Fireworks一個買った方が安くすむからなのかなーと。
 (PhotoshopIllustratorのちょうど間くらいかと思っていましたが、
  最近元デザイナーさんに聞いたところIllustrator寄りらしいです。
  でもそのあたりの感覚は人によって違いそう。
  Ps寄りの人かAi寄りの人かにもよるのかな?)


●スクリーンキャスト
 @jishihaさんに教えていただいたのですが、
 最近は結構いろんなスクリーンキャストが見れるので、
 流れがつかみやすくていいですよーとのこと。

 Fireworksのは良質なものを探し中ですが、
 Railsで言ったらRailsCastとか。
 スクリーンキャストでなければ
 PodCastYouTubeを探すといろいろあって勉強になります。
 (YouTubeはとくに玉石混合でした)


●調布の図書館
 これも@jishihaさんから教えてもらったのですが、
 調布市の図書館はRailsRubyの本が普通においてあるそうです。
 なもんで、アマゾンでポチる前に図書館で予算を気にせず
 ガバっと全部ポチれていいよ!とのことでした。


 調布の図書館すごいなあー。
 今"Rails"で検索してみたら16冊ありましたよ。
 日野市の図書館は1冊だけorz。



●懇親会:リトルスター
 http://www.little-star.ws/home/
 @ysakakiさん行きつけの素敵レストラン
 料理も美味しいし、聞き酒セットもよかったなあ。
 webサイトも熱い。毎月新聞ごはんとかすごいクオリティ

 

●感想・リンク等
 三鷹近辺に移住したい。

fireworksリンク:
http://www.smashingmagazine.com/2008/03/18/adobe-fireworks-tutorials-and-downloads-best-of/
http://www.adobe.com/jp/support/fireworks/technotes.html
http://design.yumeou.com/fireworks.html


●反省
 こどもの日とは気づかずにこの日を希望してしまった自分orz
 人様のマイレージを消費させてしまうとは。。。。
 @jishihaさんとご家族の方々ごめんなさい!!