SwiftpointGT というちょっとよいお値段のマウスのお話し

概要

  • SwiftpointGT というマウスを使っている(かれこれ1年以上)
  • http://www.swiftpoint.com/GT.html
  • 手がラク、軽い、電池の持ちがいい
  • でもお高い!
  • それでもオススメする!

オススメポイント

  • 手がほんとにラク。ぜんぜん疲れない
  • めちゃくちゃ軽い。24g
  • 電池の持ちがいい(切れても30秒で1時間使えるので、困ったことがない)
  • マグネットでくっつくので、持ち運びが地味にラク(ノートPCの蓋や、トラックパッド横にシール的なものを貼って、そこにくっつける。貼るのに抵抗があったけど、使ってみると便利なのでぜんぜんいい

オススメできないポイント

  • 高い
  • 耐久性どれくらいあるのかわからない(1年くらい使ってるけど、ぜんぜん大丈夫)
  • たぶんだけどフォトショップとか細かい操作には向かない気がする
  • レシーバ兼充電器でUSBポートが1つ消費される(MacBook Pro Mid 2014を使ってるんで新しいMacで使えるのかしらないです)
    • Bluetooth 接続はWindowsなら可能らしいです。Macはレシーバがないとダメみたいです。
    • http://www.gadgetmania-jp.com/qa/ あたりをみて試してみたけどペアリングできませんでした(レシーバ使えば大丈夫です。まあ、充電時にも使うんでいいかなと。TypeCにするときにすごく悩みそうですが)
  • 使えるジェスチャーが少ない(2本指とか3本指でスライドさせるとか)

買ったきっかけ

  • 1年くらい前?、某セパレート型キーボードが流行っていた頃、なぜかマウスが欲しくなった
  • Apple の MagicMouse2 を使っていたんだけど、ちょっと重くて辛い(乾電池じゃなくなってだいぶ軽量化したけどそれでも)
  • MacBookについてるトラックパッドは、いろいろジェスチャー設定できて便利なんだけど、使ってると手首が痛くなる
  • ずっと使うし、ちょっとお金かけてみうようかなとネットを徘徊して見つけた

買うまでの迷い

  • うん、高い。高いだけの価値があるのかな?僕の手に合うかな?と思った
  • でも試せる場所はなかったし、近くに使ってる人もいない

でも買うんだよ

  • なにせ手が痛い。業務に支障がでそうなレベル
  • 手への負担が減るのであれば、良い投資であろう(きっとな)
  • 春だし買うか!

今の感想

  • このマウスがないとテンション下がるくらい気に入ってる
  • 手が痛かったり、手への負担が気になる方には、お値段以上の価値あり。オススメ
  • たぶん壊れても、また買うと思う

おまけ

  • 気になった方はこちらからどうぞ:)
  • 買ったときよりだいぶ高くなっている気がする(?_?)